上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。いま8月10日午後7時5分。たったいま世界陸上で女子マラソンがスタートしたところ。野口みずき、福士加代子、木崎良子、3人娘の健闘を祈りたいですね。順位はともかく、自分で納得がゆく走りで完走してもらいたいです。

 そういえば、自分も2年前までは、山のトレーニングを兼ねてそこそこ走っていたのでした。もちろん世界陸上で思い出すだけでもおこがましいというものですが、連日少なくても6km、時間が許すときは20kmを走っていましたが、今思えば、すでに壊れかけていた肺でよくやったものだと思います。口熊野マラソンでのハーフでしたが、とにかく制限時間内にゴールした自分を、今更ながらほめてやりたい気持ちです。(^o^)v

 さて、森林インストラクター養成講座の初日が終わりました。第一講が「森林の生態」で3時間、第二講が「森林の植物・樹木」で3時間、第3講が「きのこ」で2時間、合計8時間の講習がびっしり短い休みを挟んで続きました。これだけ集中して勉強するって、いったい何年ぶりだろう。受講生は60人あまり。例によって厚かましく最前列中央の特等席に座り、集中して受講しましたが、さすがに疲れました。

 それにしても、東京って、どうしてこんなに空気が悪いのか。まあ、一番暑い時期ってこともあるのかもしれないが、とにかく埃っぽくて喉が終止いがらっぽいんだよね。病気で敏感になっているからよけい感じるのかな。それと、水道水がすごくカルキ臭くて、とても飲めた代物ではない。これはナマでもお湯でも同じで、部屋のポットで沸かしてくれていた湯でお茶を入れましたが、一口すすって捨て、直ちに表のコンビニで水を買ってきました。

 空気と水って、生き物にとって一番大事なものだと思うが、それがこんなお粗末な状態では情けない。東京の人はきっとこれに慣れて何とも思わないのだろうけど、きれいな空気と水が当たり前の紀州人には耐えられたものではないです。

 さて、次はまた明日です。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamatomori.blog.fc2.com/tb.php/53-1acf1689
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。